abst_period

パワプロで作成した選手を公開しているブログです

ボビー・バレンタイン(ドジャース・1972年) パワナンバー【パワプロ2020】

ボビー・バレンタイン

ロバート・ジョン・バレンタイン、Robert John "Bobby" Valentine) 内野手/外野手 右投右打

 1950年5月13日生まれ アメリカ出身

 【アマ】 リッポワム・スクール

      アリゾナ州立大学

      南カリフォルニア大学

 【プロ】 ロサンゼルス・ドジャース (69、71~72)

      カリフォルニア・エンゼルス (73~75)

      サンディエゴ・パドレス (75~77)

      ニューヨーク・メッツ (77~78)

      シアトル・マリナーズ (79)

 

ボビー・バレンタイン - Wikipedia

 

ボビーマジック

1968年のMLBドラフト1巡目(全体5位)でドジャースに入団した選手だが、現役時代はケガが続き目立った成績を残すことはできなかった。79年限りで引退、通算441安打を記録した。

引退後すぐに指導者に転向すると指導力を買われ、85年途中から35歳の若さでテキサス・レンジャーズの監督に就任。以後8シーズンにわたり指揮を執った。

95年・04~09年には千葉ロッテマリーンズの監督を務めた。このことから日本では知名度の高い外国人指導者である。第一次政権では「選手にプライドを注入する」をテーマに掲げ、長らく下位常連だったロッテを2位に躍進させた。第二次政権では、05年にシーズン2位からプレーオフ突破・日本シリーズストレート勝ちを決め、球団としては31年ぶりの日本一の立役者となった。「つなぐ4番」の言葉に代表される日替わり打線や、先発ローテの投球数・登板間隔に気を使った柔軟な采配が功を奏したとされ、特にこの年を指してバレンタイン監督の神がかり的采配には「ボビーマジック」、と称賛が贈られた。

ロッテ退団以降はレッドソックス監督や解説者として活動。昨年には故郷・スタンフォードの市長選に出馬したことが話題になった。

そんなバレンタイン監督の選手時代――。

 

☆1972年(昭和47年)度成績

 119試合   .274(391-107) 3本 32点 OPS.654 5盗塁

 

能力 

f:id:askmchan:20220214031432j:plain

f:id:askmchan:20220214031443j:plain

対左投手C

 対右 .267(258-69) 1本

 対左 .286(133-38) 2本

粘り打ち

 三振が結構少ない

送球F エラー

 二塁守備率 .976

 三塁守備率 .878(通算.894)

 遊撃守備率 .948

 

パワナンバー 11400 42395 68832

f:id:askmchan:20220214031503j:plain

----------

本日は2/14ですが、Baseball Referenceにおいては米国出身で名前に「Valentin(e)」が付いている選手にハートマーク表記が見られるようです。

(「Balentien」には付いてない様子)

----------

※過去作成の選手はこちら↓

TOP