abst_period

パワプロで作成した選手を公開しているブログ(ノンジャンル)

中村希(球詠) パワナンバー【パワプロ2020】
2000年オール・パシフィック アレンジチーム【パワプロ2020】
嶋清一(1939年・夏) パワナンバー【パワプロ2020】
小木駿介(ドリーム☆アゲイン) パワナンバー【パワプロ2020】

清水将海(ロッテ・2002年) パワナンバー【パワプロ2020】

清水 将海(しみず まさうみ) 捕手 右投右打

 1975年1月9日生まれ 群馬県出身

 【アマ】 東京農業大学第二高校(群馬県

      青山学院大学

 【プロ】 千葉ロッテマリーンズ(97~04)

      中日ドラゴンズ(05~10)

      福岡ソフトバンクホークス(10~11)

 

清水将海 - Wikipedia

 

青学黄金期の扇の要

強肩と素早いスローイングで90年代後半~00年代前半のロッテを支えた捕手。

青山学院大学時代はベストナイン2回。後にプロ入りする井口資仁澤崎俊和倉野信次らとともに全日本大会で優勝。社会人チームも交わる大会でも日本一を果たした。

96年ドラフト1位でロッテに入団し、守備の強みを活かし正捕手不在のチームを牽引。YFKなど、後の主力となる投手の若手時代もリードし、後の日本一の礎を築いた。打撃面でも02年には.257を記録している。

以降は強打が売りの里崎智也・橋本将の台頭も影響し2度の移籍を経験。11年限りで引退し、最終所属のソフトバンクのバッテリーコーチを務めたのち、18年からはロッテの同職に。大学以来の同僚となる井口監督とともに、まずは74年以来の悲願のリーグ優勝を目指す。

 

2002年(平成14年)度成績

 92試合

 .257(253-65) 1本塁打 24打点 OPS.615

 盗塁阻止率.444(36-16)

 

能力 

f:id:askmchan:20210223151949j:plain

f:id:askmchan:20210223152008j:plain

チャンスC・対左投手C

 対右打率 .240(204-49)

 対左打率 .327(49-16)

 得点圏打率.323

守備力 送球D

 参照した本(プロ野球選手録2003)の寸評

 ・「捕ってから速い・フットワークが軽い」

 ・「スローイング一番」⇔「送球の不安定さは残る」(?)

ミート多用

 バット持ちが短い

 

パワナンバー

  10900 91483 05243

f:id:askmchan:20210223152026j:plain

選手一覧を作ってみました