abst_period

パワプロで作成した選手を公開しているブログ(ノンジャンル)

中村希(球詠・めっちゃ強い) パワナンバー【パワプロ2020】
イチロー(マーリンズ・2015年) パワナンバー【パワプロ2020】
嶋清一(1939年・夏) パワナンバー【パワプロ2020】
小木駿介(ドリーム☆アゲイン) パワナンバー【パワプロ2020】

上野由岐子(ソフトボール・2008年) パワナンバー【パワプロ2020】

上野 由岐子(うえの ゆきこ) 投手 右投右打

 1982年7月22日生まれ 福岡県出身

 【アマ】 九州女子高校(現・福岡大学付属若葉高校(福岡県))

 【プロ】 日立高崎

      日立&ルネサス高崎

      ルネサス高崎

      ルネサステクノロジ高崎事業所

      ルネサスエレクトロニクス高崎

      ビックカメラルネサス高崎(01~)

 

上野由岐子 - Wikipedia

 

日本女子ソフトボール界の伝説

女子ソフトボール最高の投手と言っても過言ではない選手。

世界最速ともされる、121キロの速球と、縦横無尽・緩急の効いた変化球で国内リーグでは「無双」。日本女子ソフトボールの第一線を長年にわたって牽引してきた。2020年時点での通算236勝はダントツの記録である。

国際大会でもその圧倒的な実力を発揮し、アジア大会5連覇や、世界選手権での「宿敵*1アメリカへの勝利・金メダルに大きく貢献した。

特筆すべきは北京五輪での活躍。2日間で行われた準決勝(対アメリカ●・初日)、決勝進出決定戦(対オーストラリア○・同日)、そして翌日の決勝(対アメリカ○)の全試合で完投。日本に五輪初優勝をもたらしたとともに、この3試合で投げた球数から「上野の413球」、と現在までも日本ソフトボールの歴史における一偉業として語り継がれている。

現在もビックカメラ女子ソフトボール高崎にコーチ兼任で在籍し、今年で現役生活21年目を迎える。

 

2008年(平成20年)度成績

 【国内リーグ】防御率0.54 18勝2敗 153奪三振(141回1/3)

 【北京五輪】 防御率1.34 5勝1敗  32奪三振(47回)

 

能力

f:id:askmchan:20210213220602j:plain

f:id:askmchan:20210213220824j:plain

f:id:askmchan:20210213220623j:plain
f:id:askmchan:20210213220640j:plain

球速

 厳密には2010年の記録*2

コントロール

 国内リーグでは141イニング投げてわずか11四球。

スタミナ

 「上野の413球」(3試合…平均138球)

 国内リーグでも平均6.4回とほぼ完投している。

球種

>金メダルを獲得した08年北京五輪まではストレート、チェンジアップ、浮き上がるライズボール、落ちるドロップ、スライダーの5種類だったが、同大会の決勝で宿敵・米国を抑え込むために約3年間、温めてきたシュートも解禁した。現在は115キロ前後*3のストレートを含め、縦横6種類の球種を操る。

 ・同年要素としてシュートは外せない

 ・ムービングは「左右に曲がる球」としての記載を多く見かける。

 ・チェンジアップは自信のあるボールとのことで一番大きく。

逃げ球

 国内リーグ被本塁打ゼロ。失投しない制球力

球持ち○

 ソフトボール投法(パワプロにもほしい!)

打球反応○ 守備力

 守備にも定評がある。

 

パワナンバー

  10300 71400 16043

f:id:askmchan:20210213220710j:plain

f:id:askmchan:20210214213550j:plain

*1:02・06年とアメリカが優勝、日本が次点

*2:この年までの最速は119キロ

*3:2020年現在